50代からの幸せ「椿ブログ」

若くないからこそ気づく幸せもある。おひとりさまの安心老後を創るHIDEのブログです。

未分類

夏の始まり、夏の終わり

投稿日:

Pocket

今年の夏至は6月21日でした。

もう1ヶ月以上前のことです。

夏が始まったと思っても、実際は少しずつ日は短くなっているのです。

盛りに見えても、ふとした瞬間に陰りが見える。

だから太陽に白く輝く入道雲を見ても、なんとなく寂しさを感じてしまう。

子供の頃と同じように、夏を感じることはできないのは仕方ないですよね。

開催するのか中止するのか大騒ぎしたオリンピックも、後半に向かって行きます。

オリンピックが終わったあと、夏の終わり、きっとすごく寂しくなるんだろうな。

-未分類

執筆者:

関連記事

暖かい大寒

今日は1年の中でもっとも寒さが厳しくなるという「大寒」でしたが、風がないせいか日差しが暖かく感じました。 隣の駅まで歩いていくと体が温まり、駅前のモスバーガーでバナナシェイクを注文。寒くなったら嫌なの …

雨音

雨の音が好きだ。 雨音を聞きながら眠りにつくのも好きだし、雨の休日、ぼんやり窓の外を見ながらコーヒーを飲む時間も好きだ。 もちろん雨に濡れるのは嫌いだ。特に靴の中が濡れるのは許せない。 ただ例外的に、 …

春の訪れに想う

若い頃は思っていました。 変わりばえのしない毎日に何の意味があるのか?昨日の続きの今日なんて欲しくない。 何か新しいこと、ドキドキ胸が高鳴るもの、キラキラ眩しいもので毎日を満たしたい。 それができない …

紫陽花山を訪れて

自分の人生でいったい何が残せるのだろう、ふと考えることがあります。 一つの山を紫陽花でいっぱいにする、そんな人生は素晴らしいなと思う。 あきる野の紫陽花山、この山に植っている約1万株の紫陽花は、たった …

たまには日本の未来を、とか。

祝日なんてなければいい。 なければ、どこへも行けないと感じることもないから。 今日はゴールデンウィークらしくない天気で、強風が吹き荒れ、激しい雨も降ってきた。 午前中には緊急地震速報もなったが、震度5 …