50代ブログ「つばき日記」

若くないからこそ気づく幸せもある。おひとりさまの安心老後を創る椿リーガルグループ代表のブログです。

未分類

たまには日本の未来を、とか。

投稿日:

Pocket

祝日なんてなければいい。

なければ、どこへも行けないと感じることもないから。

今日はゴールデンウィークらしくない天気で、強風が吹き荒れ、激しい雨も降ってきた。

午前中には緊急地震速報もなったが、震度5と聞いてもそれほど大きな地震ではないような気がしてくるから、慣れとは恐ろしい。

今日のように暇を持て余すと、日本の行く末など、自分の器に合わないことも考えたくなる。

今を生きている日本人で、日本の行く末は薔薇色だと感じている人はどのくらいいるのだろうか?

今まで政治にはあまり興味を持ってこなかったけれど、昨年から色々考えさせられる日々が続いている。

このブログの趣旨に合わないのであまり書かないけれど、もしかしたら現在は、資本主義とか民主主義とか、自分たちが当たり前と思っていた社会の大きな仕組み自体が問われているのかもしれない。

そう感じたのは、コロナ対策を目の当たりにしたことが大きい。

コロナを抑え込むという1点だけを考えるなら、人権とか自由とかは邪魔になる。

きっと同じことは経済競争にもいえる。

最近、週休3日制を政府が検討しているという。少し前は、プレミアムフライデーって言っていたはず。

日本がいかに休むかを考えている一方で、安い労働力を搾取して、価格競争力の強い商品をつくる国もある。

そんな国と日本はどうやって渡り合っていくのか?

これからも日本は工業立国としてやっていくつもりなのか?

もしかしたら、自由主義の限界がそこにあって、大きく方向転換をしようとしているのかもしれない…とか

5月にはめずらしい雷が鳴り出しました。

夕飯までにはしばらく時間があるので、買ってあった本を読むことにします。

-未分類

執筆者:

関連記事

完璧な販売システム

コロナ以降、すっかり習慣化してしまったYouTube視聴。 バイクのツーリング動画を見るのが好きなんですが、ちょっと驚いたのでブログに書きます。 その動画投稿者さんは、九州にツーリングに出かけ、とある …

ボクのトリュフ

人間の欲望に際限ないこと、贅沢にはすぐ慣れてしまうことは前回の記事の通りだけど、味覚に限ってはまだまだ贅沢を知り尽くしているとは言えないと思っている。 そんなことを書くと 「そんなことよく言うわ。ヒデ …

2020年の「今年の漢字」は「密」だったようですが、ボクにとっては「家」でした。 世間がこんなことになるまで、自分がこんなにも家の中でボンヤリできる人間だとは思ってもみなかったのです。 それまでの自分 …

新しい生活様式

「新しい生活様式」という言葉をよく聞くようになりましたが、僕はこの言葉の持つ響きがあまり好きになれません。 人と人との繋がりは、人間の本質の部分です。新しいとか、古いとかの問題ではないはずです。 「新 …

医者と政治家

ふと先ほど思ったことがありますので、ブログに書いておきます。 それは、医者と政治家の違いはどこにあるか?ということです。 医者と政治家の大きな違いは、誰の幸せのために働くのか、だと思います。 政治家は …