50代からの幸せ「椿ブログ」

若くないからこそ気づく幸せもある。おひとりさまの安心老後を創るHIDEのブログです。

未分類

バナナオレとのすれ違い、その結末

投稿日:

Pocket

先日のブログでラーメンとの辛い別れを書きましたが、今回はバナナオレとの切ないすれ違いです。

少し前の散歩の途中で飲んで以来、モスバーガーのバナナオレがボクも奥さんもすっかり気に入ってしまったのですが、バナナオレとボク達とはすれ違う運命にあったようです。

初めてバナナオレを注文した日は少し風が冷たかったこともあり、二人ともSサイズを注文したのですが、少し物足りなく、次はMサイズにしようねと話していたのです。

そして2週間ほど前の話。

今回はたっぷり飲むんだ!意気揚々と「バナナオレMサイズ2つ!」と注文したところ「スミマセン、Sサイズおひとつしかお作りすることができません」と衝撃の回答が!

そんなことがあるんですか?

仕方なく、もう一つはイチゴシェイクにしたのですが、どっちがバナナシェイクを取るのかでしばらく揉めたことは言うまでもありません。

そしてまた1週間後。今日こそはバナナオレを心ゆくまで飲むんだ、少し意地になり、二人で同じ道を散歩して同じようにモスバーガーにたどり着いたのですが…

期間限定のバナナオレはすでにメニューに載っていませんでした…

バナナオレとはこうなる運命だったのです。

運命に逆らうことはできません。

ですが別れがあれば新しい出会いがあるはずです。

気を取り直して、新たに期間限定メニューとして掲載されていた「20世紀梨」「紀州南高梅」かき混ぜるシェイクをそれぞれ注文しました。

https://www.mos.jp/shop/images/delivery/delivery_menu.pdf

前回は店外のテーブルで飲んだのですが、隣のテーブルにあとから来た男性がタバコを吸い始め、胸の底からたっぷり息を吐き出していたため、今回はテイクアウトにしました。

近くの公園の、日当たりの良いベンチに腰掛けて、ゆっくりといただきました。

今回は「Mサイズ」です。

少し飲んで、味見に交換しました。

奥さんは「紀州南高梅」です。シェイクを受け取り、一口飲みました。

一口です。ただ、シェイクが硬いので少し強めに吸ったかもしれません。

強烈な甘さが口の中に広がりました。

「水をくれ!」思わず叫びたくなるほどの甘さです。

シェイクを返された奥さんが今度は叫びました。

「シロップがない!」

どうやらさっきの一口で、底に溜まっていたシロップをほとんど飲み干してしまったようです。

確かにこの商品名は「かき混ぜるシェイク」です。

モスバーガーは悪くありません。悪いのは、ボクです…

笑いながら文句を言う奥さんからもう一度シェイクを受け取り確かめてみました。

確かに、それは「バニラシェイク」でした。

追記

仕事の途中で寄ったケンタッキーでホットコーヒーを頼みました。

「すみません、機械が壊れていてアイスコーヒーしか提供できません」

-未分類

執筆者:

関連記事

洗濯機

我が家の最新式とは言えない洗濯機ですが、脱水がおわって止まるとき、ガタガタガタ…ぶるん、ぶるん、最後に必ず2回身震いするんです。 なんか人間くさい。男性だったらより分かるかも。 https://www …

加山雄三

亡くなった母親は加山雄三が好きでしたが、ボクはなんとなく苦手だと感じていました。 「ちい散歩」の後に抜擢された時は、番組にいかにも合わない感じがしました。 「君は何歳だい?こっちへおいで。写真を一緒に …

トップガン観てきました

ブログの更新が滞っていました。 1週間に1度くらいは記事を書こうと思うのですがなかなか筆が進みません。 原因のひとつは、昔のような感受性がないからなんだと思います(半分言い訳ですが)。 「これスゴイ! …

夏の始まり、夏の終わり

今年の夏至は6月21日でした。 もう1ヶ月以上前のことです。 夏が始まったと思っても、実際は少しずつ日は短くなっているのです。 盛りに見えても、ふとした瞬間に陰りが見える。 だから太陽に白く輝く入道雲 …

医者と政治家

ふと先ほど思ったことがありますので、ブログに書いておきます。 それは、医者と政治家の違いはどこにあるか?ということです。 医者と政治家の大きな違いは、誰の幸せのために働くのか、だと思います。 政治家は …