50代ブログ「つばき日記」

若くないからこそ気づく幸せもある。おひとりさまの安心老後を創る椿リーガルグループ代表のブログです。

未分類

怒りを手放そう

投稿日:2021年2月12日 更新日:

Pocket

テレビをつけると、いつも誰かが何かについて怒っている。

とくにコロナが流行して以来激しくなっている。

先日は女性蔑視発言で森さんがその職を辞することになった。

森さんの発言はもちろんレベルが低すぎると思うけれど、職を解かれるほどのことだったのか?

(あるいはもともと何で森さんに会長になってもらったのか?)

怒りは蜂の大群のようだ。その大群を「火」か「蜜」か分からないけど、煽って誘導しようとする存在があるような気がする。

確かに、コロナが報道され始めた当初、ボクも怒っていた。

まともな政治家がいないと憤慨していた。

だけど、もう怒るのはやめにした。

理性のない怒りは他人に利用されるし、自分の健康にも良くない。

朝イチで病院の予約が入っていたが、珍しく早く終わったので、帰りがけに本屋に寄った。

ボクは、本屋の横に併設されているこのカフェが好きだ。

コーヒーを飲みながら買った本を読んだり、テーブルに奥さんを残して店内を歩き回ったりすることが好きだ。

書店の中を歩いていると、それは本棚に囲まれた小さな路地を散策しているような気分になる。

2月なのに外は穏やかに晴れているし、病院は早く終わったし、午前中の書店はいつもよりさらに静かだし、何も言うことはない。

前から気になっていた写真集を1冊買って帰りました。

-未分類

執筆者:

関連記事

夕暮れ

夏の夕暮れは寂しい。 日中憎たらしいほど暑かった太陽が沈むと、涼しい風が通り抜け、空もなんだか高くなったように見える。 まだ夏は始まったばかりなのに、夏の終わりを感じさせる。 考えてみれば、先月奥さん …

夢と現実

昨日のブログで、新しく購入した羽毛布団がフワフワ、もちもちで「生揚げ」みたい!と無邪気に喜んでいたボクですが、寝具の寝心地と夢見はまったく別モノのようです。 フワフワの布団の中で見た夢は、フワフワな夢 …

富士山

東京からでも富士山が見えるけど、富士山が見えるとなんかトクした気分になります。 そんな富士山をもっと間近に、雪が積もった姿を見てみたい。 そう思って、お正月が過ぎて1週間くらい経った頃、河口湖までドラ …

バナナオレとのすれ違い、その結末

先日のブログでラーメンとの辛い別れを書きましたが、今回はバナナオレとの切ないすれ違いです。 少し前の散歩の途中で飲んで以来、モスバーガーのバナナオレがボクも奥さんもすっかり気に入ってしまったのですが、 …

明治神宮と30年ぶりのクレープ

神社のお札の有効期限ってどのくらいでしょう? 有効期限の記載はもちろんないですが、おそらく1年程度ですよね。 明治神宮からいただいたお札に向かって毎日お祈りをしているのですが、そのお札は既に2年以上前 …